【NEWS】※続報※当社の新型コロナウィルス対応方針について

NEWS

当社は、新型コロナウィルスの世界的な感染拡大に伴い、既に2月28日付で新型コロナウィルス対応方針を開示しておりますが、4/7付”緊急事態宣言”の発令に伴い、改めて今後の対応方針を開示いたします。当社は、クライアント皆様、取引先皆様および当社社員の安全確保のため、以下の対応を実施いたします。

(1)クライアント皆様とのミーティングにつきましては、原則としてオンライン(ZOOM等を利用)での開催を継続いたします。
(2)国内外の出張および対面による面談につきましては、原則として引き続き控えさせていただきます。
(3)当社主催の各種セミナーの開催(4月開催予定分)につきましては、原則として延期または中止といたします。
(4)昨年12月に”On the UMEDA”(大阪市北区)内に開設した大阪サテライトオフィスは一時クローズいたします。尚、今後は新型コロナウィルスに関する政府の方針や国内の状況を鑑みながら、新たにグランフロント大阪(大阪市北区)内にある”ナレッジキャピタル”において、面談およびセミナー活動を再開できるように準備を進めてまいります(6月頃開始予定)。

上記対応は、5月6日(水)までの実施を予定しておりますが、状況を鑑みながら期間の短縮・延長および内容の見直しを随時行ってまいります。

当社は引き続き、クライアント皆様、取引先皆様および当社社員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し、実施してまいります。また、中小・ベンチャー企業の経営者皆様へ新コロナウィルス対策として有益な情報を積極的に提供してまいります。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきます様よろしくお願い申し上げます。

関連記事

この記事へのコメントはありません。