月次定例支援

パートタイムCFO業務(業務委託契約)による定例支援

【期間・頻度】
2-3時間/回、月1-4回程度ミーティング開催(訪問またはオンライン)、基本は1年契約~
※社外取締役・顧問(アドバイザリー)就任可能

【支援内容】
・経営幹部とのコミュニケーション&コーチング
・役員会議への参加(ディスカッションパートナー)
・経営管理・管理会計の仕組み構築に向けた提案
・月次での予実管理・KPI管理(アクションプラン実行支援含む)
・財務諸表改善(コストダウン施策実行支援含む)
・資金繰り・キャッシュフローマネジメント
・組織体制作り、会議体運用の整備
・IR(株主対策、金融機関向け等)
・外部環境(市場・競合)の情報提供
・その他各種経営相談

※新型コロナ禍で経営難に直面する企業を全面的にサポートする為、2020年4月から新たに「オンラインスポットパートナーCFOサービス」を開始しました。詳細についてはお問い合わせ下さい。(最低3ヶ月から利用可)

【プレスリリース】オンライン・短期スポットでのパートナーCFOサービスの提供について

月次定例支援

ディスカッションパートナー&ハンズオンサポーター
定例ミーティングを通じて支援

個別課題プロジェクト支援(1)

全社戦略/事業計画の策定実行・経営管理の仕組構築支援

【期間・頻度】
2週間~6カ月 ※課題内容による

【支援内容】
・基本経営診断(財務諸表分析、事業リスク洗い出し等)
・経営管理・管理会計の仕組み構築支援(KPI設定、財務会計→管理会計展開)
・全社経営戦略・中期経営計画・事業計画(単年度予算)策定および実行支援
・決算早期化に向けた体制構築・業務フロー策定支援
・原価管理制度の導入支援
・IT:情報システム関連の整備(グランドデザイン構築・社内インフラ構築・基幹システム導入支援等)
・管理部門(バックオフィス)業務の改善効率化
・設備投資におけるフィナンシャルアドバイザリー業務
・CI:コーポレートアイデンティティの再構築(社名、経営理念、ブランド等)
・その他(購買調達改善、リーガル管理体制、品質管理体制構築支援等)

全社戦略/経営管理支援

全社経営戦略・中期経営計画の策定から実行支援
ハンズオンでフルサポート

個別課題プロジェクト支援(2)

経営資源調達(カネ・事業)およびEXIT支援

【期間・頻度】
2カ月~24カ月 ※課題内容による

【支援内容】
・資金調達におけるフィナンシャルアドバイザリー業務(Debt & Equity)
・資本政策およびエクイティストーリーの策定(投資家コミュニケーション含む)
・M&Aにおけるフィナンシャルアドバイザリー業務(セルサイド&バイサイド)
・IPO:上場準備支援(証券会社・監査法人選定~プロジェクトマネジメント)
・事業承継案件対応(経営の「見える化」、変革フェーズ支援、創業家コミュニケーション等)
・事業再生案件対応(資金調達、リスケジューリング、再生計画策定&実行支援)

 

経営資源調達/EXIT支援

資金調達、EXITとしてのM&AやIPO
アドバイザリーとしてサポート

個別課題プロジェクト支援(3)

人事戦略の策定・労務・採用育成支援

【期間・頻度】
1日~12カ月 ※課題内容による

【支援内容】 ※内容によっては他の専門家との連携あり
・組織体制作り、会議体運用の整備
・人事制度の構築(評価・等級・給与制度の整備等)
・個別労務課題対応(就業規則、労働時間、賃金、安全衛生対応等)
・採用活動(新卒・中途)に関するアドバイスおよび人材紹介(エージェント連携)
・企業内研修実施による人材開発・育成支援(カネ系、MBA基本、階層別、経営幹部育成等)

人事戦略/採用育成支援

全社戦略実行に必要な”ヒト”に関わるサポート
制度構築・採用・人材開発・労務対応